注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

プロフィール

こんにちは 

還暦過ぎの切腹フレンドです。
どうぞ よろしく!!

20歳のときに、AV女優「豊丸」で女のえげつないエロさを知り
松坂季実子でデブ専&おっぱい星人に走ったのがエロエロ人生の
始まりでした。

男は年齢が上にいくに従って
目線はだんだん下がるといわれております。

おっしゃるとおり、

若いころは上の目線、、すまりお顔の好みにより
女性の優越を決めているのが若年層ですよね。

アイドルかぶれになるのも無理はありません。
思春期では、女の評価はルックス重視になるのが定石でしょう。

しかし 思春期の後半、、つまり高校、大学となると
唇、胸、脇、二の腕など上半身に魅力をたっぷり詰め込んだ

セーラームーンが飛び切りのごちそうになるのが
思春期の後半でしょう。

男のエロへの趣向も、だんだん下に向いていくのは性というものでしょう。

そしてくびれた腰、尻にもう一段かい視線が下がるのが
社会人というものです。

OLが書類を落として拾うたびに、パンツを覗く視線がぱっちり
相手に見透かされているのも若い社会人君なんですよね。

そして 中年となり、壮年となり、老年となってくると
もうほとんど顔は見なくなり、胸の大きさよりも
腹の肉をぽにょぼにょするほうが楽しいのも、

すっかり古女房に相手にされなくなった悲運の性癖を最後に
残しております。

そして 最後の悪あがきなのが、、、

そう 脚フェチ 尻フェチだったのです。

ここまで読んで共感を得たあなたら、必ずこのWEBサイトは
気に入ってもらえると信じます。

ここまできたら、最後は足の裏まで行きつきそうなら
なおさら、似た者同士の性癖マニアクラブになりますでしょう。

とにも、かくにも、、足 脚 尻という
目線を下げれば、エロで本性を現し、

にやけただらしない顔を見られることはありません。

同志よ♪


黒いパンストにまだまだ元気な自慢の精子を
真っ白にぶちまけようではありませんか(笑)

切腹フレンド 61歳